おはようございます、こんにちは、こんばんは。ハッピーハッピーの江原ニーナです。

本日のニュースはこちら!

 

Pinterestが来年のIPOに向け準備中?

写真共有サービスのPinterestが、来年半ばのIPOに向けて準備中であると報じられています。同社は今年の収益が、去年の約2倍である$1B に及ぶ見通しで、時価総額は$13〜$15Bと試算されています。

写真共有サービスというと、Instagramを思い浮かべるかもしれませんが、この2つのサービスは用途が異なります。

Instagramは、画像の加工や、タイムラインでの画像のシェアが中心であるのに対して、Pinterestは画像の保管やまとめが主な用途となっています。

 

向かい風ものともせず!Alphabet決算好調の理由は?

Googleの持ち株会社であるAlphabetの決算が発表されました。

Googleは今期、様々な向かい風に直面しながらも、アルファベットとしての決算に対してはおおむね好調との判断が下されています。

その背景として、Alphabet傘下であるWaymoと、Google社のDuplexがピックアップされている。

Waymoは、自動運転車を開発する会社で、現在技術の開発と向上がハイペースで進んでいるようです。また、Duplexは、開発者カンファレンスGoogle I/Oで発表されたGoogleアシスタントの新しい技術です。人間を相手に、AIだと気づかれずに自然な会話ができるというもので、デモンストレーションでは、美容室とレストランの予約をし、相手の訛りなどに臨機応変に対応し、高い技術力を披露することとなりました。

こうした技術への期待が、好調な決算に貢献したのではないかと考えられています。

 

hackletter TVは、LINEからも配信しています。

友達追加はこちらから!https://line.me/R/ti/p/%40bwh5189z …

週半ば、疲れが出てくる頃合いですが、頑張りましょう!

hackletterでは競合/親和性ある会社を分析しレポートするSVREPを提供しております。年間10000社を超える海外企業を分析し、そのビッグデータから得た企業情報を毎月クライアント様にカスタマイズしてお送りしています。無料サンプルレポートのお問い合わせ、海外サービス調査のご相談はこちらよりお気軽にお問い合わせください。