さてさて、前回はアメリカンハイスクールライフの主役、prom partyのことについてお話ししましたが。。。

実はこの主役さん、もし日本の高校にも導入されたら、日本が長年悩まされてる問題を見事に解決してくれるかもしれないのです。

 

まず前回の記事からおさらいすると、

promというのは基本的に男女の恋人同士、または友達同士がパートナーとなりスローダンスをするロマンチック、なおかつクレイジーな高校で開かれるイベントのこと。

 IMG_9510   "                               "

これを日本の高校に取り入れる事がどんなメリットになるの?とお思いでしょう。

私なりのぶっ飛んだ考えを説明します。

先にお伝えします。promによって解決されるかもしれない問題というのはずばり

若者の恋愛/結婚率の減少

&少子化問題です。

 

日本の若者にはリア充と非リア充という物があります。

リア充というのは属に彼氏、もしくは彼女がいる人の事。恋人がいると人生がリアルに充実している、という意味からきました。

反対に非リア充というのは、そう。お察しの通り、恋人がいない人の事をそう呼びます。

そして、最近この非リア充とリア充のギャップがとても激しいのです。

まるでグランドキャニオン。

Toroweap Point 

 

一度どちらかに所属したらそこから抜け出すのは至難の業。二つが交わる事は非常に少ないんです。リア充の人は別れても比較的すぐまたリア充になりますが、非リア充の人はなかなか付き合えないのが現状です。

リア充のループから抜け出せないならいいかもしれませんが、非リア充のループから抜け出せないと将来かなりの命取りです。

 

この現象が、全国の女子男子を悩ませています。

リア充の方々はどんどん自信を増し、社交的になれますが、非リア充は「リア充じゃなくても人生楽しめる」と強がりつつも自信を喪失する一方で、結果的には二次元やひきこもりなどの極端な行動に移ってしまうわけです。

 

そのままずっと二つのチームがずっと交わらないと、何が起こるかというと、

リア充はそのループに入ったまま結婚してくれますが、

非リア充はあまり異性と関わる事なく時を過ごしてしまうんです。

そうするといざ結婚したい、などというときに、異性慣れしていない状態が生まれます。

この非リア充の人が極めて少数ならいいんですが、現状としてはリア充の人の方が一握りであり、非リア充の人数の方が多いから大問題。

そしてこれが激しくなると未婚率が上昇し、子供を産む人たちが少なくなってしまいますよね

 

しかし、promで助け舟を出す事でこの問題は解決します。(!?)

 

promの目的は異性間での交流を深める事ですから、別に付き合ってなくても全然かまわない行事なんです。

クリスマスだのバレンタインだの、学園祭やら体育祭やら、最近は恋人がいないとおもしろくないイベントが増えてますが、promは仲のいい異性と一緒にドレスアップしてパーティーにいくだけなので、付き合うとか、好きだとか、そういうことを考えずに行く事だってできます。

 

実のところはprom magicというのがあって、プロムにいったペアは、プロムでの楽しさやいつもと違う雰囲気からくるドキドキを恋と勘違いし、最終的には恋に落ちる現象のことを言います。最終的にカップル成立する可能性があるのですから、リア充じゃない人でも楽しめますよね。

それにpromは多忙な高校生活の中のちょっとした息抜きのような存在にもなれると思うのです。受験勉強、中間期末、部活、評定、、、、、からちょっと離れて友達と一夜をファンシーに過ごす機会があるというのはとても魅力的だし、なによりpromのためにがんばろう、というモチベーションをあげるきっかけになると思うのです。

つまり、

 

promを日本の高校に導入すると、男女間の交流が生まれやすくなり、異性なれしていないという人が減るのでは?

 

ということなのです。

現に私の日本の友達は口を揃えて『ああ。。アメリカのpromみたいなのが私の学校にもあったらなあ〜。。』と言っています。

 

さあ、これを読んでる起業家、政治家の皆様。

 

この機会に是非是非、高校にpromを導入する事を検討されてはいかがでしょうか?!

 

高校男女がさらに仲良くなるきっかけを提供する事で若者の恋愛減少も防ぐ事ができ、なおかつ高校生はもっと楽しいハイスクールライフを送る事ができる。

 

失う物はないとおもいます!

私のぶっ飛んだアイディア、最後までご購読ありがとうございます。

 

アメリカのハイスクールライフをリアルタイムでみたい!しりたい!という方は、是非したのリンクからinstagramのフォローお願いします。

https://instagram.com/masorange_f/

username: masorange_f

hackletterでは競合/親和性ある会社を分析しレポートするSVREPを提供しております。年間10000社を超える海外企業を分析し、そのビッグデータから得た企業情報を毎月クライアント様にカスタマイズしてお送りしています。無料サンプルレポートのお問い合わせ、海外サービス調査のご相談はこちらよりお気軽にお問い合わせください。