シリコンバレーの新観光名所!? TechShop見学レポート | Hack Letter/シリコンバレー情報

シリコンバレーの新観光名所!? TechShop見学レポート

310 views

みなさんはTechShopをご存知ですか?

例えば、ある日突然人々の生活を豊かにするような“道具”のアイデアを思い付いた。でもその“試作品”を作るにはいろいろな工具が必要。高額な機械も必要。そんなとき役立つのがTechShopです。

s_DSC_0024

TechShopとは、会員であれば誰でも、3Dプリンターやレザーカッターなど個人では所有できない機械を使用できる、いわば「共有の工場」です。

これなら学生でも個人で活動する起業家でも、ふらっと立ち寄ってアイデアを形にできるわけです。

ちなみに中は誰でも無料で見学できます。私が見学したサンノゼ店は大学から徒歩2分のところにあります。

見学者には安全用のメガネが配られます。

s_DSC_0027

私たちが良く目にする家庭用ミシンもあれば、幅4~5メートルの布を機械で操作して自由自在に切る機械も。

s_DSC_0028_2

レザーを切って・・・

s_DSC_0033

こんなものも作れます

work

3Dプリンターを使ったらメカの模型をプラスチックで一度作って設計の指針を立てることも。

work2

木の板を切断するときも・・・

s_DSC_0036

コンピューターで操作します

s_DSC_0037

TechShop内で最も大きな機械。ウォータージェットは水圧を利用して鉄を研磨するものです。

s_DSC_0038 s_DSC_0039

Adobeillustlatorなどのソフトを使って2Dのイメージを自宅で作成し、TechShopで作成するのが一般的だそう。ちなみにコンピューターの利用もできます。

s_DSC_0030

ワークショップもたくさん行われていて、最近では3Dプリンターでスカルを作ったりパンプキンを機械で削ったり、といったハロウィンのイベントも行われるようです。

 

アメリカにお越しの際はぜひ一度足を運んでみてはいかがですか?

hackletterでは競合/親和性ある会社を分析しレポートするSVREPを提供しております。年間10000社を超える海外企業を分析し、そのビッグデータから得た企業情報を毎月クライアント様にカスタマイズしてお送りしています。無料サンプルレポートのお問い合わせ、海外サービス調査のご相談はこちらよりお気軽にお問い合わせください。

 


About Author

hackletter staff

Comments are closed.