キラッキラのドレスに、結婚式みたいな真っ白なリムジン。ベースに揺れる会場。となりには素敵なパートナー。

日本の海外好きならみんな絶対に憧れる

PROM!!

10406738_858057090945953_3754908826409172761_n  11227387_858057230945939_3074681635627242952_n  11058488_858057700945892_4507520871352899916_n  11218931_858057744279221_7399144476783355800_n

 

私はまだsenior(日本で言う高校三年生)ではありませんが、seniorに誘われて先日senior promに参加してきました!

 

Promを知らない人のためにささっと説明すると。。

アメリカの高校で開催されるダンスパーティーのこと。恋人やパートナーをプロポーズのようなサプライズとともに誘って、もしくは仲のいい友達同士で、ドレスアップしていつもよりfancyに夜をすごしましょう!というなんともまあアメリカらしい、ロマンチックなものです。

しかしその実態はまるで戦争。レストランを予約したり、プランを考えたり、ドレスがかぶらないように配慮したり、パートナーを取り合ったり。それはそれはたっくさんのドラマがあります。

 

私は今回所属しているマーチングバンドのseniorsとグループで行きました。
グループの中の私以外にとっては最後のpromということで、とっても華やかなスケジュールが用意されていました。

まずは丘の上にあるプール付きの豪邸に集まり、写真撮影会。

そのあとは真っ白なリムジンが迎えに来て、そのままお寿司屋さんへ。

グループのほとんどが白人なのになぜ寿司を!?とも思いましたが、今Silicon Valleyでは空前の日本食ブームなので、まあそこはよしとしましょう。(日本食ブームについての詳しい事はまたの機会に更新します)

 

そんなこんなでまたまたリムジンに乗り込んでプロム会場へ

プロム会場は学校によって違い、豪華客船やフットボールスタジアムを貸し切って盛大にやる学校もありますが、私の学校はsan joseのおしゃれなballroomを貸し切りました。

 

会場に着くとそこはもうまるでセレブの結婚式の披露宴。

結婚式と違うのは全員がゲストということ!

 

チョコレートフォンデュや、ゲームセンター、DJのいるメインダンスルーム、photo booth、アイスクリームバイキング。などなど盛りだくさん。

8:00-12:00までだったプロムはまさに踊るか死ぬかの状態!!

11295544_858051170946545_9082666476230454436_n-2

そのあとは夜中の3時までみんなでワイワイご飯を食べにいきました。

 

日本でインターナショナルスクールにいた分と、2ヶ月前にあったjunior prom (私の学年、高校二年生を中心としたプロム) のおかげでプロムは何回か経験済みでしたが、今回のは一番america感のあるpromだった気がします。

 

そしてさすがはアメリカ。

会場に入る際の持ち物検査はすごく厳重で、アルコールや銃を持ち込んでないか厳しく検査。

あとは会場内でビーチサンダルを無料提供していました!

ヒールでジャンプしたくない女子の気持ちをよくわかってますね。

 

そしてなにより。。。来年のsenior promがとっても楽しみです!

日本でもpromをやる機会がもっと増えたらみんな楽しいだろうな〜!と強く感じた1日でした。

アメリカティーンネージャーライフをリアルタイムで詳しくみたい方はぜひ下記のリンクから私のinstagramをfollowしてください。

 

https://instagram.com/masorange_f/

username:masorange_f

 

読んでいただきありがとうございました!
この記事のおかげでみなさんが少しでもpromにいった気分になっていただけたらうれしいです!

 

love, Masora

 

hackletterでは競合/親和性ある会社を分析しレポートするSVREPを提供しております。年間10000社を超える海外企業を分析し、そのビッグデータから得た企業情報を毎月クライアント様にカスタマイズしてお送りしています。無料サンプルレポートのお問い合わせ、海外サービス調査のご相談はこちらよりお気軽にお問い合わせください。