Google(2/2~2/9)週刊ニュースまとめ | Hack Letter/シリコンバレー情報

Google(2/2~2/9)週刊ニュースまとめ

106 views

2017/02/02

Google、ハンズフリーモバイル決済のテストを1年足らずで終了に

サンフランシスコベイエリアのある場所で試験的テストを開始してから1年も経たないうちに、Googleはハンズフリー決済システムから手を引く。 同社は、電子メールとそのサイトを介して、その旨をユーザに通知した。

https://techcrunch.com/2017/02/02/google-hands-free/

 

Google Chrome、QRコードとバーコードスキャナの利用が可能に

本日アップデートにより、Google ChromeでQRコードとバーコードの読み込みが可能になった。ホーム画面からアプリのアイコンの3D Touch機能からQRの読み込みが可能になるショートカットキーも利用できる。このショートカットはQRコードスキャンのみを参照するが、Chromeのページからは従来の製品バーコードもスキャンできる。

https://techcrunch.com/2017/02/02/google-chrome-gets-its-own-qr-code-barcode-scanner/

 

Google、まもなくプログレッシブウェブアプリケーションをAndroidに統合

プログレッシブウェブアプリケーションとは、プッシュ通知やローカルキャッシュなどの機能を使用して、ユーザーに本物のアプリのような体験を与えることができる、洗練されたウェブアプリのことだ。一見本物のアプリのように見えるが、Androidアプリとしては認識されていなかった。 しかし今回、Googleはこれを変更する予定だ。まもなく、プログレッシブウェブアプリへのリンクをホーム画面に追加するだけでなく、そこに保存すると、そのアプリはAndroidのアプリのように働くようになる。 例えば、ホーム画面に表示されるようになるだけでなく、Androidのアプリだけが表示されているページにも表示されるようになる。 また、設定メニューにも表示され、本物のアプリが現在持っているのと同じ通知オプションが表示されるようにもなる。

https://techcrunch.com/2017/02/02/google-will-soon-integrate-progressive-web-apps-deeper-into-android/

 

Snapchat、Google Cloudのインフラ構造の利用料に5年間で20億ドル支払うことを決定

Snapchatは、Googleとクラウドインフラストラクチャサービスを締結したライセンスプラットフォーム契約を発表した。 数日前(1月30日)に完了した今回の契約の下で、Snapchatは今後5年間、少なくとも4億ドルのクラウドサービスを購入することを約束した。

Snapchatは少なくとも2013年以来Googleインフラ構造を使用してきたが、今回の取引は、Googleの最大規模かつ最も重要なクラウド顧客の1つになる可能性がある。

https://techcrunch.com/2017/02/02/snap-commits-2-billion-over-5-years-for-google-cloud-infrastructure/

 

2017/02/03

Google、衛星画像事業Terra BellaをPlanetに売却

GoogleはSkySat Earthの画像衛星群を含むTerra Bella事業をPlanet Labsに売却すると発表した。Googleは、売却の条件に複数年契約を要求していたため、Google Earth などに見られる宇宙からの地上の画像は引き続き利用することができる。

https://techcrunch.com/2017/02/03/google-selling-terra-bella-satellite-imaging-business-to-planet/

 

日本語サイト検索のアルゴリズムを変更

Googleは、世界中のユーザーにとってインターネット検索をより便利なものにするため、検索ランキングのアルゴリズムを日々改良している。そして本日、日本語ウェブサイトの品質の評価方法に改善を加えた。これにより、品質の低いサイトの表示させるプライオリティーが下がり、その結果、オリジナルで便利なコンテンツを持つ高品質なサイトが、より上位に表示されるようになる。

https://webmaster-ja.googleblog.com/2017/02/for-better-japanese-search-quality.html

 

Google、写真を簡単に整理できるよう新機能を追加

Googleは、Android版をアップデートし、アルバムの機能を修正し写真の表示方法を改善した。今回のアップデートで、アルバムのタブは3つの部分に分かれた。 実際のアルバムを並べ替えると同時に、アプリはあなたがそれらを撮影したアプリに基づいて写真を分けて表示するようにもなった。 また、撮影した場所や物により写真を自動で整理する機能も加わった。

http://www.digitaltrends.com/photography/google-photos-android-28/

2017/02/04

Google、FBIの捜査令状判決で、海外サーバーに保存された電子メールを引き渡すよう宣告された

米国の裁判官は、FBIの捜査令状を遵守するために、国外に保管されているメールをFBIに引き渡すようにGoogleに命令した。今回の判決は、昨年の米国外のサーバーで保有されているマイクロソフトの顧客データに関する、マイクロソフトに下された判決に反している。しかし、Googleの判例では、米司法裁判官のトーマス・ルター氏は、国外のサーバーから電子メールを転送する行為は、法律上の差し押さえにはあたらないと判決した。

https://techcrunch.com/2017/02/04/google-told-to-hand-over-foreign-emails-in-fbi-search-warrant-ruling/

 

2017/02/06

Google、Facebookと仏大統領選挙期間中、偽のニュース対策で協力

アメリカ大統領選挙において、偽のニュースが選挙結果に影響を与えたと一部で言われている。そこで、仏大統領選挙期間における虚偽情報の拡散に厳しく対処するためにGoogleとFacebookは協力することを決定した。

https://techcrunch.com/2017/02/06/google-and-facebook-partner-for-anti-fake-news-drive-during-french-election/

Google、Googleマップをアップデートし交通情報などが表示可能に

今回のアップデートによりGoogleマップは、 アプリのホーム画面からスワイプすると、現在の交通状況、交通機関のスケジュール、近くのATMなどの状況を表示できるようになった。 

https://techcrunch.com/2017/02/06/google-maps-redesign-puts-traffic-transit-places-and-more-at-the-bottom-of-the-screen/

2017/02/07

YouTube、10k +のチャンネル登録者を持つ人にモバイル端末からライブ配信できる機能を提供開始

YouTubeは、少なくとも10,000人の登録者を持つ動画製作者向けに、モバイルアプリから直接ライブビデオレコーディングができる機能を追加した。 現在世界20カ国以上にいる、1,0000人以上の視聴者を抱えているライブビデオ制作者は、その機能をオンにすることができる。

https://techcrunch.com/2017/02/07/youtube-opens-mobile-live-streams-to-those-with-10k-fans-paid-super-chat-exits-beta/

Googleマテリアルデザインの元設計者であった、Nicholas JitkoffがDropboxに異動

Dropboxは本日、Googleのマテリアルデザインチームの元設計者であったNicholas Jitkoff氏を設計担当副社長に任命した。

https://techcrunch.com/2017/02/07/google-material-design-principal-nicholas-jitkoff-joins-dropbox-as-head-of-design/

Google、ビジネスユーザー向けのスマートな検索エンジン、クラウド検索を新発表

Googleは、ビジネスユーザー向けにGoogleクラウド検索と呼ばれる新しいツールを発表した。これによりユーザーはドライブ、Gmail、サイト、カレンダー、ドキュメント、連絡先などで探したい情報を簡単に検索することができるようになる。https://techcrunch.com/2017/02/07/google-debuts-cloud-search-a-smart-search-engine-for-g-suite-customers/

2017/02/08

Android Wear 2.0は、GoogleのスマートウォッチOSへの進化的なアップデートである

Googleは本日、Android Wear 2.0を発表した。今回の新製品は、2014年の発売以来、同社のウェアラブルオペレーティングシステムの最大のアップデートが施されている。

https://techcrunch.com/2017/02/08/android-wear-20-is-an-adequate-update/

2017/02/09

Google、ChromeでWebVRをサポート開始

GoogleはWebVRをChromeに導入することで、VRコンテンツに簡単に触れられるようした。

以前はChromeにWebVRのサポート機能がなかったため、ブラウザは携帯電話の位置や方向、入力コントローラー等に関するデータを収集できなかった。 このデータを使用できるようになったことで、Chromeは豊富なVR経験をユーザーに提供することができるようになる。

https://techcrunch.com/2017/02/09/google-officially-brings-webvr-to-chrome/

hackletterでは競合/親和性ある会社を分析しレポートするSVREPを提供しております。年間10000社を超える海外企業を分析し、そのビッグデータから得た企業情報を毎月クライアント様にカスタマイズしてお送りしています。無料サンプルレポートのお問い合わせ、海外サービス調査のご相談はこちらよりお気軽にお問い合わせください。

 


About Author

hackletterteam

Comments are closed.