クロームキャストがテレビのリモコンで操作可能に | Hack Letter

クロームキャストがテレビのリモコンで操作可能に

514 views

テレビのリモコンを使ってクロームキャストを操作することが可能になった。GoogleのクロームキャストをテレビのHDMI端子に接続すれば、Wi-Fi環境下であればテレビをタブレットのように使うことができ、インターネットに接続してYouTubeやHuluなどの動画や映画を閲覧したり、タブレットにインストールされているアプリを楽しむことができる。

これまでクロームキャストは、専用のアプリをダウンロードしたスマートフォン、あるいはタブレットでのみ操作が可能だったが、自宅にあるテレビやDVD、あるいはBlu-rayデッキの赤外線リモコンでも動画や映画の視聴が可能になる。しかし、Googleはまだこの情報を正式に発表していない。更に、一つ欠点であるのは、テレビがHDMI-CEC(Consumer Electronics Control)に対応していなければならないということだ。現在発売されているテレビのほとんどがこれに対応しているが、メーカーやテレビの種類によってはHDMI-CECに対応しておらず、また、消費者の混乱を避けるためにHDMI-CECが対応である旨を公表していない機種もある。詳しくは自宅にあるテレビの説明書を参照していただきたい。

現代はスマート化社会に向けて、様々なことがスマートフォンやタブレットで行える時代になっている。また、米アップルは新たにウェアラブル端末「AppleWatch」を来月24日に発売することを発表した。電子端末は今や我々の生活になくてはならない存在だ。この先も我々の生活をより便利にするような画期的かつ我々の想像を遥かに超えた機能を搭載した新製品が発売されるであろう。イノベーションとはこのようにして成り立っているのかもしれない。

翻訳元

http://techcrunch.com/2015/03/16/chromecast-now-lets-you-pause-and-play-with-your-tv-remote/

 

hackletterでは競合/親和性ある会社を分析しレポートするSVREPを提供しております。年間10000社を超える海外企業を分析し、そのビッグデータから得た企業情報を毎月クライアント様にカスタマイズしてお送りしています。無料サンプルレポートのお問い合わせ、海外サービス調査のご相談はこちらよりお気軽にお問い合わせください。

 


About Author

hackletter staff

Comments are closed.